まぐろ翡翠道中記~巻ノ三・荒ぶるバサギリを鎮めよ~【ポケモンレジェンズアルセウス】

【前回】

原野に存在するシシの高台にて無事オヤブンポケモンとの対決を制した調査隊。

シシ神様も無事に自分達をお認めになられたみたいで一安心です、

調査を終えて村に戻ると、何やら見慣れない二人組が本部の前で言い争っております。

いやそんな事より自分がサブクエでプレゼントしたケムッソと番兵が仲良さそうで萌えるんですけど。

どうやらこの2人、ヒスイ地方に伝わるシンオウ様を信仰している集団「コンゴウ団」のセキと「シンジュ団」のカイという人達だそう。

 

それぞれが世話をしている、ヒスイ地方の中でも特別な力を持ったポケモン

通称「キング」を祀っていますが、そのキング達が最近になって突如暴走し出してしまったそうです。

例によって自分が鎮めることになりました。

こんな責任重大な仕事を新米に振るなとボヤきたくなりますが、「空から降ってきた不審者なら必死に働いて信用を稼げ!」だそうです。

空から女の子が降ってきてはいかんのかね?

パズー少年も怒り新党です。

気を取り直してシンジュ団が世話をしているキング「バサギリ」が現れるという場所を目指してシシの高台からさらに奥を調査開始。

すると

アヤシシ様登場。

「来るのお遅いんですけどー!」とでも言いたげな厳格な目つきで佇んでおられます。

前回のオヤブンポケモンとの戦いを見て自分を認めてくれた褒美に穴も何もない質素な笛を賜りました。

その笛を吹いてみると…

超力合神

初のライドモンスターをゲットです。

今作はダッシュの速度が遅い、ダッシュ方法(左スティック押し込み)がやりづらい上に途中で失速する仕様のせいで使いづらいETC…

ダッシュ周りが妙に不便で使いづらかったんです。

しかしアヤシシ様のおかげで無事解決。

思う存分フィールドを駆け回る事ができるようになりました。

その後バサギリが現れる場所まで進み、バサギリを鎮める方法を確認します。

その方法は「バサギリが好きな成分を配合した玉を投げつけて鎮める」という方法。

 

え、物理?

そんなトマト祭りみたいなことやらされるとは…

てっきり精神的に鎮めるのかと思ったらめちゃめちゃ物理的でした。

しかし調査隊きっての敏腕右投手である自分。

ここは頑張りましょう!

グラッシャー!!という謎の声が響きわたり

ゴシャハギバサギリ登場

モンスターハンターライズなんよ…。

そして遂にレジェンズアルセウスの目玉とも言える新たな戦い「キング戦」が開始となります。

従来のポケモンバトルとは一線を画す、純粋なアクションとなるのがキング戦です。

相手の攻撃を回避しつつ、シズメダマを叩き込み続けてゲージを削れば勝ちです。

ぶっちゃけ超簡単でした。

獣狩りの夜に古都で借りまくっていた自分にとっては造作もない事。

最初のキング戦ということもあり、難易度は抑えられていたのかな?

無事落ち着きを取り戻したバサギリ。

アルセウスに関連するプレートを貰い、無事認めてもらうことが出来ました。

この調子で他のキングを調査していくのが今後の目的になりそうです。

次回はどんな調査となるか、楽しみです!

【次回】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。