ゼラオラVSTAR & VMAX デッキレシピ案をご紹介

どうも、ほんまぐろです。

7月15日、ポケモンカードゲームのハイクラスセット「ゼラオラVSTAR &VMAX」「デオキシスVSTAR &VMAX」が発売となります。

まだ自分自身ポケモンカードゲームを始めて間もない身なので詳しい性能までは理解できておりませんが、ぱっと見でゼラオラもデオキシスもVSTARとVMAXで性能が大きく変わり、それぞれを相手によって使い分けるようなイメージになっているようです。

 

またこのハイクラスセット、対戦で使用される汎用カードも豊富に収録されているため、スタートデッキV等のお手軽構築デッキよりも遥かに始めやすい、初心者におすすめのセットになっています。

 

今回はそんなハイクラスセット2種のうち、ビジュアルも含めてお気に入りポケモンであるゼラオラセットを使用したデッキを構築してみましたので、ご紹介致します。ゼラオラしか抽選で当たらなかったからとかそういうアレではない。

 

メインアタッカーポケモン

デッキレシピはこんな感じになりました。

メインアタッカーは勿論ゼラオラVSTARとVMAXの2種

どちらもセットに2枚ずつ、ゼラオラVも4枚入っている為、アタッカーは購入した時点で完成しています。なんてお得…!

 

【ゼラオラVMAX】

ゼラオラVMAXの主力技「リアクトパルス」は相手の場の特性持ちポケモン×60ダメージ追加なので最大360ダメージと非常に強力。

特に最近ではメッソンやモココ、クロバットV、かがやく〇〇のような特性を目当てとしたポケモンがデッキに入るケースが多い為、ダメージソースは確保しやすそうです。

もう一つの技「ダイフィスト」も240ダメージと強力ですが、エネルギーを2枚消費してしまう為乱発はできません。なのでリアクトパルスをメインとして戦っていきます。

ただ、リアクトパルスは相手の場のポケモンによってダメージが左右される為、少しでも安定性を補強するためにこだわりベルトを装備させたい所。

 

【ゼラオラVSTAR】

ゼラオラVSTARは技が「クラッシュビート」1つだけとなり、必然的にこれをメインに戦っていきます。

3エネルギーで190ダメージに加え、場に出ているスタジアムを破壊する効果を持ちます。

相手に有利な環境やこちらを縛る環境を強引にリセットできる為、要所要所で効いてきそうですね。

そして最大の目玉でもあるVSTARパワー「いかずちスター」

1回の対戦で1度しか使えないですが、「60ダメージを4回、計240ダメージを4匹のポケモンに振り分けて攻撃できる」という特徴を持ちます。

  • 1匹に240
  • 2匹それぞれ120
  • 3匹に120・60・60
  • 4匹にそれぞれ60

等、実に多彩な攻撃を行うことが出来ます。

メッソンやクロバットVのような「特性の為に並べる非戦闘用ポケモン」を一掃できる為、一気に大量のサイドカードを獲得できる可能性を秘めています。

この「ベンチへの攻撃」を補強するため、個人的には望遠スコープを装備させたいですね。

もちろんこだわりベルトを装備させて対戦ポケモンへぶっ放してもいいので、状況によって道具を…というかVMAXとVSTARを切り替えて戦っていく形になりそう。

ゼラオラVSTARの逃げエネルギーが0で比較的入れ替えが容易なのもその戦法を補強してくれています。

サブアタッカーポケモン

サブアタッカーには「パルスワンV」「ライチュウV」を候補としています。

パルスワンVは技のエネルギーが重いゼラオラに「そうでん」でエネルギーを充填していくのが主な仕事です。

ライチュウVは「ファストチャージ」やモココのエレキダイナモでエネルギーを溜め、「ダイナミックスパーク」でとどめを刺すフィニッシャー役。

もう一枚のサブアタッカーには「ベンチに攻撃する系」を詰ませる筆頭であるマナフィーや、問答無用でVポケモンを詰ませるミルタンク対策として、「レジエレキ」「ゼクロム」がよさそうだと個人的に思いました。

 

サポーター

今回のハイクラスセットに収録されているカードが非常に有能なサポート力を持っているので、それらをそのまま採用しています。

特にメリープから進化するモココが持つ特性「エレキダイナモ」はトラッシュにある雷エネルギーをベンチのポケモンに付けることが出来る超優秀な特性であり、エネルギーが重たいゼラオラには必須のサポーターです。

更にベンチに並べたモココの分だけ発動できる為、ベンチには最低2匹は並べておきたい所です。

バチンウニの「なかまをよぶ」でメリープを並べることが出来るため、スムーズにモココへ進化&ゼラオラへのエネルギー充填を進める事が出来ます。バチンウニはそのまま喰われそう

 

モココの特性「エレキダイナモ」はトラッシュに存在するかみなりエネルギーをベンチのポケモンにつけることが出来る為、かがやくゲッコウガの「かくしふだ」で捨てたエネルギーをそのままポケモンへ充填し、更にカードを2枚引けるという有能コンボとして使えそうです。

 

縦横無尽な立ち回り

以上が主なメインカードになります。

それ以外はネオラントVやクイックボール・博士の研究等、汎用性のあるカードをメインとしています。

上記レシピ内の汎用カードの他にも安定した性能を誇る「ポケモン入れ替え」や今回のデッキに収録されている「レベルボール」等も候補になると思いますので、その辺はお好みで調節してみてはいかがでしょうか。

 

また、今回初登場となる「葉隠れポンチョ」は気になる性能を持っていたので採用。

ゼラオラが育ちきる前にボスの司令で引っ張り出されるのを防いでくれる為、ここぞという時のピンチを防いでくれそうです。

メインの立ち回りはモココでエネルギーを溜めつつゼラオラVSTARで場を有利にし、VMAXでとどめを刺すという形でしょうか。

その逆の戦法(VMAXで削り、VSTARパワーで撃ち漏らしを殲滅)も勿論あり。

相手の動きに合わせて柔軟に対応し、高めた火力で一気に吹き飛ばす。

 

まさに迅雷・轟雷

 

「雷」という厨2病患者が愛して止まない属性の通り、縦横無尽に八つ当たり戦っていけそうです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。