E3 2021開幕!正直微妙な感じが…

どうも、ほんまぐろです。

2021年6月12日より世界最大のゲームイベント「E3 2021」が開催されています。

新型コロナウィルスの影響で2020年から会場での開催が中止となり、オンラインでの開催がメインとなりましたが、今年もオンラインでの開催となっています。

現地の熱狂っぷりを堪能しつつ新作ゲームやサプライズ情報に大騒ぎするのが楽しいのですが、オンラインでも開催して頂けるだけ本当にありがたい。

ゲーマーにとっては一大イベントです。

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと今年しょぼくない…???

イベントも折り返して最終日に突入間近ですが、各メーカーは小粒な新作情報こそあるものの、今のところ世間をあっと言わせる新情報やサプライズは殆どありません。

特に酷かったのがカプコン

続報が気になるプラグマタどころか目立った新情報は大逆転裁判1&2くらいで殆どなし。

後はモンハンストーリーズ2の体験版告知やライズの既存情報告知で終了。

 

 

 

 

 

びっくりするくらい盛り上がらないで終わりましたね…。

データジャックしたハッカー集団から「何も情報無くてもE3に出ろ」と脅迫されたんじゃないかってレベルでした。

もう一つ気になっていた日本メーカーのスクエニはちょこちょこ気になる情報があったのですが、こちらも色々と問題が…。(後述)

その情報を記載していきます。

STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN

コーエーテクモのチームニンジャとスクエニがタッグを組んだアクションRPG。

FF版仁王のような形になるんでしょうか?

カオス神殿や鎧の男、オリジンというタイトル等初代FFを連想させる要素が多いですね。

主人公ジャックがあまりにも一般人っぽい格好をしていて、ネットでは早くもラーメン屋の店主BSAA隊員などと言われてしまっております。

ただ、アクションシーンでは普通に鎧のような見た目なので、装備品によってビジュアルが変わる系のゲームになるような気がします。

このFFオリジン、発表の翌日から体験版配信というゲーマーにとってありがたい対応を取ってくれました。

ようやく成長したかスクエニ…と思いきや配信された体験版がデータ破損で体験不可という前代未聞のやらかしを発動。

 

 

 

 

 

 

やっぱ辛ぇわ…。

FF ピクセルリマスター

なんどめだFF

様々な機種で繰り返し行われてきた過去シリーズのリメイク・リマスターですが、今作は1~6のオリジナルを基準に統一した品質で2Dリマスターを行うようです。

確かに今までのFfリマスターって作品によって品質がバラバラでしたし、ものによってはRPGツクールみたいな画質でコケそうになった事もありました。

オリジナルを基にしたあの味のある2Dで各ナンバリングを楽しめるなら非常にありだと思います。

 

最終日に期待

以上になります。

前述したとおり気になる新作情報はちょこちょこあるものの、アッと言わせるサプライズは今のところ一切なし。

なんだか年を増すごとにE3がショボくなっていっている気がして少々寂しい…。

ただ、Ffオリジンやピクセルリマスター、クラウドファンディングさせて貰った百英雄伝等、気になる作品も確かに存在するのでそれらの続報を楽しみに待ちたいと思います。

そして最終日にはバンダイナムコ、そしてニンテンドーダイレクトが公開となります。

正直今の新情報に植えた体なら脱脂粉乳でもおいしく頂けるレベルなので、スマブラ新キャラ発表でも熱狂できます。

もっとも40分の長丁場なのでもっと期待もできそうですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。