2021年後半 要注目ゲーム紹介

どうも、ほんまぐろです。

2021年も6月に入り、1年の折り返し地点を迎えました。

今年はコロナウィルスによる緊急事態宣言の関係で思うように外出がままならず、家の中で過ごすことが非常に多くなっています。

いつまで続くか分からないストレス半分、思う存分ゲームができる大義名分が手に入る喜び半分という複雑な心境です。

そんなゲーマー達を楽しませるべく、後半に入ってからも多くの新作が発売を控えています。

今回は各月に発売される中で「購入する!」もしくは「購入を考えてる…!」な状態の作品をご紹介致します。

こんなゲーム出るなそういえば、という目で見て頂ければ幸いです。

 

6月

  • 6月11日:「ラチェット&クランク パラレルトラブル」

まぁド安定でしょう。

各ハードで超安心・安定のクオリティでシリーズを展開してきた作品だけに、今作も発売日買い間違いなしな作品です。

PS5の性能をフルに活かした体験がどうなるか、そして新登場となる新たなロンバックスの「リベット」がどうなるか、非常に楽しみです。

 

  • 6月24日:「聖剣伝説 Legend of Mana リマスター」
  • 6月24日:「戦国無双5
  • 6月24日:「スカーレットネクサス」

いきなり被せてくるし…。

前から思ってたんですけど、ゲーム業界さんは談合で発売日被らせてユーザーのストレステストでもしているんでしょうか?

決算等で外せないタイミングなんだとは思いますが、あまりにも被りすぎて絶対損してると思うんだよなぁ…。

聖剣伝説LoMリマスターは間違いなく買います。既に限定版入金済みなのでどうしようもない

初代PSで大いに楽しませてくれた作品で、個人的にシリーズ内で最も好きな作品です。

幻想的で温かみのある2Dの世界を再度楽しませてもらうつもりです。したらな!!!

戦国無双5は4から7年ぶりの新作という事で、まずは発売してくれて本当にありがとう。

グラフィックを一新した影響でキャラクターはかなり少なくなってしまった上に現状PVだと雑兵の数もかなり減ってしまっている気がして、正直不安です…。

ただ、お気に入りキャラの服部半蔵がシリーズで一番格好いいので、もうそれだけで発売日買い決定です。

スカーレットネクサスは悪名高いバンナムの新規IPという事もあり警戒していたのですが、配信された体験版を遊んでみて非常に面白かった為、正直かなり迷っています。

一定の面白さはあるでしょうが同時に不安もあり、更に前述した2本がマストバイな為現状は様子見です。3本購入は既婚者にとって死を意味します。

 

7月

  • 7月9日:「モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~」

最初は購入する気はなかったのですが、先日の特番を見て想像以上のクオリティだった為気になっています。

オーソドックスなRPGに加えてモンスター達を自分好みの能力にカスタマイズできる機能が面白そう。ラージャンビームぶっ放すフルフル作りてぇ…

ただ3DSで発売されていた1をプレイしていないので、完全な続き物っぽい本作から遊んでいいのかは非常に悩みますね。

  • 7月15日:クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」

こちらは以前のニンテンドーダイレクトで発表されたクレしんVerのぼくの夏休み。通称おらなつ

ぼくなつシリーズは未だに8月になるとVitaで思い出づくりという名の現実逃避の為に遊ぶほど好きなので、できれば買いたい。

考えてみればクレヨンしんちゃんとぼくなつって相性抜群ですよね。

ただ初報PVではかなり雑な作りだったので、どれくらいブラッシュアップできたのかが知りたいので体験版を出してほしいところです。

  • 7月16日:「ゼルダの伝説 スカイウォードソードHD」

Wiiの名作がswitchで復活!

操作方法がジョイコンと非常にマッチしていますよね。むしろなんで今まで出てなかった?

別売となる特別デザインのジョイコンも非常に格好いい

  • 7月22日「うたわれるもの 斬2」

1は恐ろしい速さで値下がりした為ちょっと怖いですが、個人的には非常に楽しませてもらいました。

何より本編で号泣し、体の水分の大半を散らされた身としては買わざるを得ない。

 

  • 7月27日:「新 すばらしきこのせかい」

まさか新作が遊べるとは…!

前作から大きくスケールアップしたグラフィックや、勿論「渋谷のどこからか聞こえてきそうな音楽」にも大いに期待したいです。

キングダムハーツ3をプレイ後の身としては、同シリーズとどういう関係性を持ってくるかという点にも期待したいです。

 

  • 7月29日:「大逆転裁判1&2」

単純に未だ2をプレイできていない為、余裕があれば買いたい。

同日に発売される成歩堂レジェンズも気になりますね。

逆転裁判シリーズは一度プレイすると楽しみが半減しがちなテキストアドベンチャーにおいて何度遊んでも飽きない稀有な作品で、定期的に遊びたくなります。

 

8月

  • 8月24日:「Kena: Bridge of Spirits」

ずいぶん前に発表されていましたが、ようやく発売が近づいて参りました。

最初はゼルダでいいか…と思っていましたが、PVのクオリティに釣られています。

PS5クオリティでこの世界観は本当に素晴らしい…!

ただ、全く同じ感想を持った状態で始めたバイオミュータントが思ったより微妙だった為、洋ゲーの新規IPは期待しすぎるなという事を学びました。もうちょっと情報収集かな。

 

9月

  • 9月9日:「テイルズオブアライズ」

前作ベルセリアより5年ぶりの新作となります。

ゼスティリア騒動で積み上げてきたものが全て崩壊したシリーズですが、ようやく動き出しました。

しかし今作のヒロインシオンちゃんは本当に可愛い

正直シリーズで一番好きです。

この子は絶対にデレると自分の中のゴーストが囁いているので、早くプレイして逢瀬を重ねたいです。

 グラフィックやアクション等、過去シリーズからかなり進化していそうなので、反省した生まれ変わったテイルズをぜひ見せてほしい。

  • 9月27日:「ロストジャッジメント ~裁かれざる記憶~」

キムタクが如く新章開幕!

前作は新規IPかつ「キムタクを操作できる」というイロモノ要素に隠れがちですが、システム・シナリオ共に非常に高いクオリティを誇る名作だったの今作も楽しみです。

今作は高校も舞台となっているそうなので、理科室の薬品でヤクザやチンピラを消し炭にするキムタクが拝めるかもしれないと考えると今からワクワクが止まりません。

 

  • 9月30日:「英雄伝説 黎の軌跡」

ファルコムは9月末発売。これ、テストに出ますんで。

従来とは異なる戦闘やシステムが非常に楽しみです。

前回の特番で今作では終わらないと名言されてしまった為、また長い付き合いになりそうです。

 

E3を超えてからが本番

以上が現時点で購入を考えている作品になります。

これ以外にも多くの作品がまだ発売予定となっているため、さらなる続報を期待します。

今月半ばからは待望のE3が開催されますね。

前回はコロナウィルスの影響で中止となってしまった為、今回はその分も含めて楽しみたい。

どんな新作や続報が出るか、今から楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。